読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦点

でっかいことに焦点を

100080: 強磁性(105冊目)

茅 誠司(かや せいじ)著

専門書をあえて紹介。理由は、この本の初版が1952年であり古い漢字が使われておりぜひ紹介したいためである。日本語が非常に洗練されている。

コンセプトは強磁性を一般の人にもわかるように説明するということ。ただし、式中心。当時はともかく今この内容をさらっと理解できる人は少ないやろなぁ。式で理解するのが本筋なんだと改めて感じさせられた。

興味がある方は、「趣味の物理学」などから入るといいと思う。

物理は、面白いんだ。