読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦点

でっかいことに焦点を

【データサイエンティスト019】2.サービスを絵にする①

データサイエンティストの本を参考に勉強しつつ2月中に何らかのサービスを出そうと画策している連載。

その本とはこちら。

改訂2版 データサイエンティスト養成読本 [プロになるためのデータ分析力が身につく! ] (Software Design plus)

改訂2版 データサイエンティスト養成読本 [プロになるためのデータ分析力が身につく! ] (Software Design plus)

 

 

結構、意気揚々とスタートしましたが現時点でハードルの高さに打ちひしがれ、世間知らずさに赤面し、最先端からの遅れに遠い気持ちになっているなうです。

 

まぁ差がわかってきたということは成長してきているということで消し去りたい恥部もそのままに前へ進んでおります。

 

ということで何らかのサービスを考えようと。

どんな絵になるのかしら。

 

誰の何に貢献するか。

おととい考えた案は下記の3つ。

「データをファイルで受け渡ししなければならない場合の対応」

「データ分析上での間違いを判別」

「データ分析で適切な手法を選択」

まだまだあいまい過ぎてどうしようもないなぁ。

つっても中身もわからん。

 

うーん、完全に壁にぶち当たった。

 

果たしてとっかかりはどこにあるのか。

 

一旦昨日見つけたやつを更に進めて一周することを優先するか。。

あの講座をクリアすればPythonも一通りいけるようになるとのことやし(受講生の声から)、見える世界を変えに行こう。

 

あと9日。なんとかしてやるぜ。