読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦点

でっかいことに焦点を

【リブロジ025】補講︰キーボードショートカットの魔術

理系が文系に伝えるロジック。リブロジ。

 

4章も無事完了したので今回は資料作成にまつわる補講。

[http://kohei327.hatenablog.com/entry/2016/06/03/050000:embed:cite]

上の記事でもちょろっと書きましたが、効率化するためにキーボードショートカットは外せない要素。

 

マウスって便利やけど遅いからね。

具体的な例で言うとウィンドウを閉じるとき。

マウスでさーっと右上の「×」を探してクリック。なんやかんやで2秒かかるとする。

それが「Alt+F4」または「Ctrl+W」で閉じれる。これなら1秒。

20分に一回ウィンドウを閉じるとして、一日8時間で24秒。

週に2分強。年間30週働くとして1時間。

 

【『閉じる』だけで年間1時間稼げる。】

 

いやいや、馬鹿にしちゃいけません。

 

他にもいくつか便利なやつを挙げておきます。

 

◆ウィンドウズ共通

 

・コピー・カット・ペースト=Ctrl+C・X・V まずは基礎。

 

◆エクセル

 

・行や列、セルの削除:消したい部分を右クリックして「D」(Deleteの頭文字)

 これは魔法のように早いのでぜひやってみて欲しい。

 

・ゴールシーク:Alt→t(ツールの頭文字)→g(ゴールシークの頭文字)

 

 

◆パワーポイント

 

・並べる:Alt→J→D→A→A→※

     ※:左なら「L」、右なら「R」、上なら「T」、下なら「B」など

 

・書式のコピー: Ctrl+Shift+C

 

・書式のペースト:Ctrl+Shift+V

 

これらは地味に早い。

 

 

まだまだあるけど余り使ってる人がいなくて便利なやつを挙げてみました。

 

よかったらぜひ実際に使ってみてくだされ!

 

 

今回は補講なので宿題は、なし!

 

次回もお楽しみにして頂けると幸いです。

 

 

ほな!