読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦点

でっかいことに焦点を

六甲山最高峰までの経路!

 GW初日に六甲山登山!芦屋川からロックガーデンを経て最高峰に到達、その後有馬温泉まで!!

 最高峰までの経路調べるの大変やったので、簡単にまとめておきます。

 ルートはたくさんあるけれど、線路沿いから最高峰まで歩くとすると、主に阪急芦屋川orJR甲南山手からのコースと、阪急六甲から六甲登山口通って登るコースがある。駅からバスを使っていくコースとして、東お多福山から登ることもできる。

 芦屋川からのコースは迷いようがない。芦屋川南にあるローソンで買出しし、北に川沿いに歩き、標識を参考に「ロックガーデン」を目指す。ロックガーデンはその名のとおり、大きな岩が連なるところ。振り返ると景色が開けてわくわくする。チェーン伝って登るところも。すでに気を抜くと危険な感じが登山感を高める。あとは山頂まで標識伝いでOK(ただし芦屋川から3時間以上は歩き通す)。休日だと前後に長時間誰もいないという状態はないと思われるので安心感もある。水分を補給する場所は少ないから水は多めに持っていこう。

 JR甲南山手からは歩いていないのでわからない。途中で上記のコースと合流するらしい。

 阪急六甲(orJR六甲道から。10分程度北に登れば阪急六甲につく)からも歩いていないからわからないけれど、友人から詳細に聞いたのでその内容をメモ書き程度に記しておきます。駅からも歩けるとはいえ、理想は駅から「六甲登山口」までバス。そこまでは市街地を登るだけなので楽しさはあまりないし、その割には急なので体力の消耗が激しいため(逆に体力使いたいなら登るべし!神戸大、松蔭大の横を通ります)。登山口から歩くと道に迷うことはないらしい。ただし車道を通ったりするので危険もあるし山登り感は少なめなよう。
※あくまで聞いた話ですので参考の参考程度にお願いします。

 東お多福山からのコースも友人から聞いた話です。上記に比べるとハイキング気分でのぞめるらしい。阪急芦屋川orJR芦屋からバスで東お多福山まで行き、あとは歩くだけ。最高峰にも到達できます。

 以上まとめるといろんなコースはあるけどやっぱり芦屋川からのコースが楽しいし山登り感を味わえるよう!僕も歩いてめっちゃ楽しかった♪

 補足としては、途中湿地帯があるので、仮に晴れていても靴はしっかりしたのを履くべし!

 登り切ると結構足腰ガクガクブルブルするので、有馬温泉でしっかり休めましょう。太閤の湯、が素晴らしいです。