読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦点

でっかいことに焦点を

100067: 「Why型思考」が仕事を変える(92冊目)

細谷功 著

「頭を使え!」

「・・・でも、どうやって?」

そのどうやっての部分に応える本。


日本語でいうとたったの二文字。
『なぜ』
ここに全てが集約される。
「なぜなぜ君」と「そのまま君」の二種類に区別し、どう違うのか、どうやったら「なぜなぜ君」になれるのか、具体的な策を提示している。

なぜ、と聞くのは、一度では全く足りない。
普通の人は真理の扉を少しだけあけて、表面を撫ぜておしまいにしている。
それに気づいてさえいない。
本当は、そこからさらに開け続けることによって面白い世界が見えてくる。

お客様の要望に応える際も、そのまま受け止めるのではなく、一旦「なぜ」で柔らかく押し返す。
そして帰ってきたところから本当のニーズを掴もうと試みる。
ブーメラン戦法。

行動につながる本。ぜひどうぞ。