読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦点

でっかいことに焦点を

100058: 「あれ、もう30?」というアナタが結果を出せる本(83冊)

午堂登紀雄 著

「お金の才能」を書いた著者。
上り調子。
確かにうまいという印象

この本は、30になってしまってから一気に成長していこう、というコンセプト。
要約すると、目の前のことを楽しみつつ努力して周りに貢献すれば、知らぬ間に成長して成果につながっているという内容。

今の私が使える内容として4つ挙げる。

1.「社内一を目指す」。具体的には一番早く出社。

2.「上司を使いこなす」。上司は利用する存在だと考える。使った者勝ち。

3.「3負け」の法則。自慢話、他人を否定、不満を言う。

4.「KGB」。必ず愚痴はバレる。

常に意識して行動を積み重ねていくべしっ。