読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦点

でっかいことに焦点を

続けること

みんな、こうやってブログを続けるのが難しくなっている。
書くと決断する。
なにより優先する。

毎日やる。

やるためのシステムづくり。

1.記録
2.お祝い
3.ご褒美
4.目標設定
5.マインドセット
6.前倒しで書いておく
7.一緒に頑張る人を作る
8.根性に頼らない
9.時間を取る

少しずつでも力をつけたい。
これから仕事に集中したくなる。
もちろんいいこと。
高い視点から見た取り組みもする。
人間力を高める。
総合力。
読みたくなる文章を書けるように。
文章を書くときも、分身を操る。

分身って何?と思う?

分身とは、自分の中の別人格。
書いている内容がわかりやすいのか、面白いのか、判断し続ける人格を別に持つ。
森博嗣は、自分が小説を書くときは何人いるのだろう、と言っていた。
同時に別人格を保ち続ける。
その場合に保っている中心は何?
誰?

目に見える中心はないのか。
みんなで動いて勝手に出来上がる軸が、中心。
明確な軸があるわけではない。

読んで面白い文章ってなんやろな。
読みに来てしまう中毒性。
明るく、楽しく、ためになる、か。

ポジティブな文章。ひと笑い。メリット。

やり方を知っているとできるは大違い。

この文章だって、読んで面白いか?というと全然ちゃう?

それでも毎日書こう。少しでもクオリティ上げていこう。

3年続ける。毎日書く。今決断する。

2013年8月5日まで。

■なぜ?
文章力をつける。
別人格を育てる。
面白い人間になる。
記録。
成長するための軸
日本語力をつける。
毎日やるという習慣。
自動成功メカニズムを育てるため。
読み手の気持ちを捉える。
人生を高める。
森博嗣に近づく。
決断力を育てる。
実行力を育てる。
別次元に行く。

■どうやったら続けられるのか?
毎日喜ぶ。
成長を寿(ことほ)ぐ。
最優先する。
やると決めたらやる。