読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦点

でっかいことに焦点を

100045: ビジネス書のトリセツ(70冊目)

水野俊哉 著

ビジネス書を08年度には1000冊以上読んだらしい。
そこまでいくと、本当に凄い。一日3冊ペース。
この本の中にはそのエッセンスが凝縮されている。

白眉は、6章のビジネス書のリスト。

これだけで価格の10倍以上の価値があると思う。

重視しているのは、インプットとアウトプットのサイクルを回すこと。
p.106『天才とはこのインプットとアウトプットのサイクルをやりすぎてしまった人である。』